性病だと思ったら恥ずかしがらずに医療機関で検査を!の記事一覧

  • 2018.02.09

    セックスの時の痛みは性病の証?病名は?

    セックスが上手くできないという悩みの中でも、性交痛の悩みは意外と多く、女性の4人に1人の割合で性交痛で悩んだ経験があるという調査結果もあります。 性交痛には、ペニスを挿入する時に痛い場合、挿入後のピ...記事の詳細

  • 2018.01.05

    男性に多い梅毒感染!その症状と原因とは?

    梅毒は歴史上非常に古くから認知されている代表的な性病の一種です。 感染の原因としてはオーラルセックスを含む性行為による感染が最も多いものの、母子感染、輸血感染といったケースもないわけではありません。...記事の詳細

  • 2017.12.02

    AVを真似したセックスは性病の可能性を高める

    AVで描写されているようなセックスをまねすると、性病の可能性が高まってしまします。顔射や、フェラチオやクンニなどのオーラルセックス、アナルセックス(肛門性交)などをすることによって、さまざまな性病にか...記事の詳細

  • 2017.11.02

    海外旅行の風俗で性病に?帰国後検査を!

    東南アジアなどの発展途上国に海外旅行に行って風俗で遊ぶと、日本で風俗に行く場合よりも性病にかかりやすくなっているため、帰国した際には性病の検査をしっかりと受けることが大切です。 海外の場合は、日本の...記事の詳細

  • 2017.10.01

    HIVの初期症状は風邪やインフルエンザに似ている

    HIVに感染すると、その初期にはインフルエンザウィルスに感染した時のような症状が現れることがあります。HIVもウィルスであり、ウィルスという異物が侵入した生体内では、ウィルスを駆除しようとして、免疫系...記事の詳細

  • 2017.08.29

    細菌を殺菌する効果を持つジェネリック医薬品のアジー

    性交渉によって細菌に感染してしまうことがあります。性交渉によって感染する病気は一つだけではありませんが、代表的なのが淋病です。他にもクラミジアなどは感染しやすい性感染症です。 淋病は発症すると尿道炎...記事の詳細

  • 2017.07.26

    コンドームで性病感染を100%防ぐことができるのか

    性病は様々な種類があり、その感染経路も数多くあります。また中には感染力の強いものもあるため、より安全に行うにあたり以下にそのリスクを抑えることが出来るかが重要となります。その方法もいくつかありますがコ...記事の詳細

  • 2017.06.28

    アンダーヘアを整えて性病感染予防をしよう

    性病を持っているパートナーと性交をしてしまうと、かなりの確率で感染してしまう可能性があります。性病は精液や膣分泌液、血液などが粘膜に接触することによって感染します。ですから不特定多数のパートナーと性交...記事の詳細

  • 2017.06.05

    温泉や銭湯などの公衆浴場での性病感染

    性病に感染する経路は、ほとんどが性行為です。ですが希とはいえ、温泉や銭湯・プールやサウナなどの不特定多数の人が利用する場所で感染する可能性も無いとは言い切れません。 特に細菌性の性病である淋病やクラ...記事の詳細

  • 2017.05.14

    ニゾラールクリームが効果のある性病とは

    有名な真菌の一種であるカンジダ菌が性器に感染することで発症するのが性器カンジダという性病です。この性器カンジダという性病は女性に発症することが多い性病で、カンジダ膣炎とも言います。 カンジダはもとも...記事の詳細